台湾でのペット飼育

最終更新: 2019年5月16日


台湾での賃貸マンションは殆どが分譲賃貸です。その為マンション自体にペットの飼育禁止のルールはございませんが、物件の内装への傷やペットの臭いを嫌がる貸主様もいらっしゃいますので、契約前にあらかじめ確認が必要です。また、帰国の際にペットを日本に連れて帰られる場合は、動物検疫(健康証明書.狂犬病予防接種証明書が必要)をお受けになれば問題ございません。

Copyright 2007 SakuraHome Taiwan Co .Ltd  All right reserved.